ブログ初心者、1ヶ月間の毎日投稿で得られた5つの効果

スポンサーリンク

こんにちは!
似顔絵うつブロガーみさとです。

おかげさまで、
ブログの毎日投稿を再開して
早くも1ヶ月が経過しました。

いつも
ありがとうございます!

でも 毎日投稿で
1ヶ月間の継続を目指したのは、
今回が初めてではありません。

最初に
毎日投稿を始めた1月
3週間ほどで挫折してしまいました。

ゆるい目標ながら
今回 ようやく
達成できて嬉しい
です…!

今回 きちんと1ヶ月間
毎日投稿してみたら、
5つの効果を実感できたんです。

その1:頭の中が整理され、すっきりする

この効果が一番大きいです。

たとえ 考えのうち
一部分しかブログに書けなくても、
「何か」を発表することは
頭の中を
かなりすっきりさせてくれます!

また 情報をインプットするときも、

これ どうやって
記事にしようかな。
 
面白さは
どこにあるんだろう…?

と 自然に
考えられるようになり、
集中力も飛躍的に上がりました

その2:朝起きるのが楽しみになり、生活リズムが整いやすくなる

誤解のないようにお伝えしておくと、
うつ症状で朝起きられないのは
楽しみを増やしたからといって
すぐに改善するものではありません

むしろ
楽しみだったものに
楽しさを感じられなくなるのが
うつ症状
です。

とはいえ、朝起きる理由として
何かしらの楽しみができるのは
喜ばしいこと

毎日の励みにもなります。

また、
「朝起きたら1本記事を書く」
と決めておくと、
仮に
書けない朝があっても

あれ。今日は書けないや。
頭も痛いし、
調子が悪いんだな。
 
昨日書き溜めた分があるから
1日 ゆっくり過ごそう

と、
不調のバロメーター
することができます。

その3:ネット上に1つ依存先ができたことで、誰かひとりに 異常な依存をせずに済む

人に依存するんです、私。

もともと
人との距離感を保つことが苦手で、
落ち込むと 心を許した相手へ
メッセージを
じゃんじゃん送ってしまいます

我慢しようとしても
なかなかできずに
困っていました。

 
相手も
気を遣ってくださるため、
「やめて」と言われないまま
徐々に
返信が帰って来なくなります

この どうしようもない
焦燥感や虚無感

現在 ブログを書くことで
なんとか収まっていて

誰かに
執拗な連絡を取ることが
なくなりました

このブログのおかげで
人並みになれています。

その4:知り合いやそれ以外の読者の方からも応援メッセージをいただけて、ものすごく励みになっている

この1ヶ月の間に、
SNSから たまたま
当ブログへ辿り着いた
という
読者の方から
応援メッセージをいただきました!

こんな経験、
人生初だと思います…!!

知り合いの方から
「ブログ読んでるよ!」
と声を掛けていただいたり、
面識の無かった方から
「応援しています!」
とエールをいただいたりしたことで
ブログだけでなく
先の見えない療養への
大きな励みにもなりました

本当に
ありがとうございます!

その5:適度な作業量に充実感を得られる

この1ヶ月間は
「なんでもいいので毎日投稿する」
という目標だったので、
つらい日は 正直
3行で投稿しても構いませんでした。

この
なんともいえない ゆるさ
適度な忙しさを生んでくれ、
現実味のない毎日に
充実感を与えてくれました

うつ症状により
五感がふわふわしていて
今を生きている実感が薄い日々
 
でも ゆるいタスクが
1つある
だけで、
毎日を生きる指針や
希望
になります。

まとめ

毎日更新が1ヶ月続けられたことで、
上記の5つの効果を実感できました。

自分よ、
えらい。えらい。

そして、当ブログを
いつも読んでくださって
ありがとうございます。

いただくメッセージは、
更新や療養の励みになっています。

無理せず
ぼちぼち続けていきますので、
今後とも
よろしくお願いします。

 

写真素材: フリー写真素材ぱくたそ
スポンサーリンク

ブログ初心者、1ヶ月間の毎日投稿で得られた5つの効果” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です