【うつ闘病記】不安発作、久しぶりだと しんどいっす

スポンサーリンク

ゆっきーと同じ髪型になりました

前回 久しぶりに
うつの波がやってきた話を書きましたが、
今日は 今回襲ってきた
うつのしんどさについて
記録を残しておきます。

(この記事は、
しんどいときに残したメモを元に
数日後に 振り返って書きました。)

※私の住んでいる
シェアハウスのIKI(いき)については
過去の記事をご覧ください。

めっちゃ頑張って、リビングで3時間起きているのがやっとの1日

2月14日(木)は、
とにかくしんどい1日でした。
身体を起こしていた時間
リビングで過ごした 計6時間
お昼と夕方、それぞれ
3時間ずつ
起きているのがやっとでした。

21時過ぎに就寝。

深夜2時5時
ママが恋しくてグズる
ゆっきーと共に起きる

7時半に一旦 起きて
アラームを止めて、

8時半ころ
あやさんがたっちゃん
起こしに来るも、
私は 身体起こせず

11時ころ 起きてリビングに降りて
14時ころ 限界が来て
寝室に戻って横になる。

17時半くらいまで眠り、
20時半に寝室へ戻ってきた。

めっちゃ頑張って
起きてた時間 6時間くらい。
お薬飲んだけど、
身体は軽いけど めっちゃしんどい
眠い

調子の悪いときに書いた メモより

ここで注目すべきは
身体は軽いけど めっちゃしんどい
眠い。」という部分。

あくまで私の場合ですが
うつの症状である「起き上がれない」は、
身体の疲労で起こる
「起き上がれない」とは異なります

最近は このあと出てくる
不安発作を伴う場合も多いので、
気持ちが ぞわぞわしていて
簡単な作業にも集中できない上に、
刺激疲れてしまうので
起きていられない、という感じです。

身体的な疲れとは少し違う。
何もできない感じ。
ただただ しんどい

過眠傾向にある。
このあとの不眠が怖い。

調子の悪いときに書いた メモより

不安発作が続いている

ここ数日、
不安発作がよく起きます。

どうしようもないので
やり過ごすしかないのですが、
弱い発作が ずーっと続く感じなので
ひたすらに しんどくて
横になってしまうことも多いです。

悲しみ みたいなものが
せり上がってきて、
ひとりでいるとパニックになる。
ただただ しんどい

横になっていたい
悲しくないのに、
泣きそうなのに
泣けない感じ
ずーっと続く

調子の悪いときに書いた メモより

自分が
どうにかなってしまいそうで怖い
頓服薬が欲しい。

調子の悪いときに書いた メモより

ひとりになると
不安発作的なものが襲ってきて
いてもたってもいられずに動画を流すけど、
光や音に疲れてすぐ切るループ

調子の悪いときに書いた メモより

どうしようもない不安の感情
わーーーっと襲ってきて
手が震えたり
背中が ぞわぞわし続けたりします。

リビングにいるだけなのに
ずーっと しんどくて

しんどいことを素直に表現できているのは
IKIファミリーのみなさんだからです)、
すぐに 寝室へ上がりました。

スポンサーリンク

【うつ闘病記】不安発作、久しぶりだと しんどいっす” に対して1件のコメントがあります。

この投稿はコメントできません。