あえて「約束しないお出掛け」がおすすめ。錦山まる先生の うつ4コマ漫画、今回は闘病中の「外出」がテーマ

スポンサーリンク

今週から、
全国的に猛暑みたいですね。

溶ける…

個人的には、
梅雨が明けてくれたことで
次第に
体調の波が整っていくのを
願うばかりです。

不眠と仮眠の
ジェットコースターが
落ち着くだけでも、
日中の活動がしやすくなって
体調管理がしやすくなってきます。

さて、そんな この夏、
みなさん
外出のご予定はございますか?

海に!山に!と
楽しい予定が目白押しの方も
多いのではないでしょうか。

本日更新された
錦山まる@nishikiyamamaru)先生の
4コマ漫画・
マンガでわかるうつ病のリアル
のテーマが
うつ期の外出についてだったので、
作品をご紹介しつつ
私の感じるところをお話しします。

ちなみに 結論は、

  • 錦山先生の漫画には、全体的に共感
  • 「約束のないお出掛け」がおすすめ

の2点です。

 

 

▼先週の漫画紹介はこちら▼

うつは、気晴らしをすれば治るものではない

連載 第2回となる今回は、
【激論】うつ病は「気持ちの問題」なのか!?
というタイトルで、
うつ患者の外出のつらさを
4コマ漫画でご紹介なさっています。

前回よりも さらに、
共感ポイントが多く感じました。

今回も漫画の後に
錦山先生による解説があり、

うつ病はただ単に
気分が落ち込むだけの病気なので
引きこもってないで
たまには外に出て
パーっと気晴らしでもすれば元気になる、
と考えている人がいるようです。

ですが実際には
身体症状もありますし、
むしろ身体症状が
苦痛のメインだという人もいます。

https://ddnavi.com/serial/553328/a/

その通りやなぁ…。

私の場合も
心療内科に通うようになったのは
40時間ほど
眠り続けたことがきっかけでした。

現在も、
身体症状をクリアできないと
生活リズムを整えることが難しいので
気持ちの面でも
さらに滅入ってしまいます。

うつは、心身からの
「強制シャットダウン」状態なので、
もし なんとか
気持ちだけを盛り上げられたとしても
身体の面で無理をしてしまうと
その反動は 必ずやってきます。

一緒に遊びに行こうと
誘ってくれる気持ち自体は
ありがたいのですが、
うつ病は病気なのですから
少し気晴らしすれば治るような
簡単な話ではありません。

無理に連れ出すのではなく
相手の体調を優先してくださいね。

https://ddnavi.com/serial/553328/a/

ここにも納得。

うつ闘病自体
とても
孤独に感じやすい期間なので、
気にかけていただけるだけでも
身に沁みるほど嬉しいです。

お誘いを
お断りすることも多いですが、
不調が理由の場合がほとんどなので
どうか
気を悪くしないでいただきたい、
というのが現在の本音です。

無理やり連れ出されるのは、悪夢?

ちなみに
先生の解説の中には

無理やり連れ出されるのは
もう悪夢でしかありません。

(中略)

そんな状態で
楽しいわけがないですし、
それでは
本来は楽しいはずの遊びさえ
最悪の時間になってしまい、
気晴らしで元気になるどころか
体力的にも精神的にも
かえってボロボロになってしまいます。

https://ddnavi.com/serial/553328/a/

という
語気強めのご説明もあるのですが、
ここは 私の場合△。

例えば、一人では
入浴のままならなかった時期に
温泉に
連れて行っていただいたことで、
結果的に

連れ出されて
よかったかも…

と感じられたこともありました。

でもやはり
その人の状態にもよりますので、
行ける場所はそれぞれ違いますし、
無理やりの外出は
危険が伴うと感じます。

うつは軽度な私の場合でも、
人混みや満員電車などは
地獄なことが
容易に想像できます。

 

結局、その外出が
良かったのか悪かったのかは
帰ってきて
寝込んだかどうかで知ることが多く、

あ…。
5日もお風呂入れてない…。
この前の外出で
無理しすぎたな…。

という感じで
行事が過ぎ去ってしまってから
毎回 反省していました。

私を含め、うつ患者は
この部分をうまく説明できないので、
錦山先生は少し強めに
フォローしてくださっているんだと
思います。
 
ありがたや!

導き出したのは、「あえて約束しない」こと

調子の良い日は
お友だちと
外出することもあるのですが、
そこでよく取る手法が
「朝決める」という方法。

だいたいの
外出先は用意しておくのですが、
細かい時間や
行けるかどうかは
その日の朝の時点で
決めさせてもらっています。

 

この方法に行きつくまでは
何度か
ドタキャンを繰り返しました。

そこで 体調上、
朝 目が覚めてみないと
その日の体調がわからないことを
正直に伝えたところ、

じゃあ、朝連絡ちょうだい。
LINEが来たら、
準備始めるわ〜!

朝、こちらから連絡するから
もしきつかったら
断っていいからね〜!

と言っていただけるように。

そのおかげで、気軽に
「約束のないお出掛け」を
楽しむことが
できるようになりました。

心の広すぎる皆さんに
ただただ 感謝…!!

まとめ:外出をテーマにした今回も、共感ポイントたくさん!

今週の
マンガでわかるうつ病のリアル を読んだ感想は、

  • 錦山先生の漫画には、全体的に共感
  • 「約束のないお出掛け」がおすすめ

でした!

今回も、
共感できたり
励まされたりするポイント多し!

ごく身近な
「外出」に関する悩みがテーマなので、
当事者の方はもちろん
そのご家族や
お友だちにもおすすめできる内容です。

 

キャラクターも可愛いから、
毎回
更新が楽しみになります〜

▼錦山先生の連載はこちらから▼

マンガでわかるうつ病のリアル

 

 

スポンサーリンク

あえて「約束しないお出掛け」がおすすめ。錦山まる先生の うつ4コマ漫画、今回は闘病中の「外出」がテーマ” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です