【ヘアカラー実験!】ブリーチしてヘアカラーをしたら、1週間でどのくらい色落ちするの?

スポンサーリンク

最近 友人に会ったら
髪をブリーチし、
かなり明るい髪色に変身していました。

そんな彼女から
こんな質問が。

しばらくしたら
カラーを入れたいんだけど、
鮮やかな色って
どのくらい保つの?

1週間でかなり落ちます。

にくいほどにね!

せっかくなので 今回
セルフで髪を脱色して染め、
1週間ほどで
どれくらい色が残るのか
実験してみました。

ちなみに
ヘアカラー失敗しました。

まずはブリーチ2回、カラー1回!…そしたら、大失敗!?

今回買ってきたのは
こちらの3箱。

髪の根元を脱色するための
ブリーチ剤2箱、
ミントアッシュのカラー剤1箱。

染める前の髪は こんな感じ。

もうすっかり根元が黒くなっていて、
毛先の色は抜けて金髪なので
完全なるプリン状態でした。

夏休みに髪染めた高校生みたい。

そこで まずは
ブリーチ剤の箱を開けて
中身を取り出します。

説明書をよく読み、
薬剤を混ぜて髪に塗っていきます。

じゃん。

この状態にラップを巻いて
規定の時間を守って放置し、
シャンプーで洗い流します。

1回目のブリーチ完了。

1回だと
根元がオレンジ色だったので、
続けてもう一度
ブリーチすることに。

これが失敗の原因でした…。

2度目の脱色。

根元も
かなり明るくなりました。

ここまではよかった。

次に カラー剤を開けて薬剤を混ぜ、
髪に塗っていきます。

ラップをして放置し、
時間の経ったところでシャワーへ。

やったー!これで
グリーンヘアだ〜!!

うそやん…。

え…。
ブルーグレー…??

かなり青い。

カラー剤の箱の裏を見ると、
「明るすぎる髪には
 灰味のある色になることがあります」
という趣旨の文言が。

まじかーーー!!!

仕方がないので、
とりあえず この色で
色落ち実験をすることに。

皆さまは真似なさらず!

1週間、ヘアカラーの移り変わり

さて、ここから1週間
市販のシャンプーを使って
髪を洗い続けました。

セルフで染めた髪は
たった7回ほどの洗髪で
ここまで色落ちしました。

(染めてから)シャンプー0回目

翌朝、
明るい状態で撮影したのがこちら。

青みの強いグレーです。

寝癖のある
後頭部のあたりは
若干 グリーンになっています。

いい感じのムラ。

根元も綺麗に染まっています。

シャンプー1回目

寝癖強めです。

若干 青い色が抜けて
灰色が強くなってきました。

シャンプーで擦るから、
根元は色が抜けやすいね。

シャンプー2回目

かなり
グレー感が強くなってきました。

もともと色の薄かった
後頭部などは、
すでに 黄色味が出てきています。

シャンプー3回目

ほぼ グレーヘアが完成。

シャンプーでよく擦る部分は
どんどん色が落ちてきました。

根元や後頭部は
明るさが目立つように。

シャンプー4回目

もともとグレーだったのかな?
というくらい
自然な色味に。

ムラも落ち着いてきました。

自然な色味やね。
(サングラスにはあえて触れない)

ここからは
ほとんど変化がなかったので
2回ほどショートカットします!

シャンプー7回目

全体的に
黄色味が出てきました。

グレーヘアと
くすんだ金髪の間って感じ。

まだギリギリグレーだけど、
もうそろそろ
金髪になっちゃうかなー、
という印象です。

まとめ:1週間で かなり色落ちする!

1週間
毎日シャンプーし続けたら、
あっという間に
ここまで色落ちすることが
わかりました!

並べてみると、
予想以上の色落ち具合!!

もし これから
カラーリングする方がいたら、
イベントなどの
ごくごく直前に染めるべし。

青みのある色に染めておくと、
色落ちした後も
金髪にくすみが出て
色のまとまりが良いので
おすすめです。

  

  

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です