この夏、イメチェンするなら派手な髪色はいかが?やってよかった メリット5選!

スポンサーリンク

色は保たないし、
定期的な
メンテナンスは必要だし。

派手な髪色にすると
本当に
ケアが面倒です。

でも
今年の3月に
人生初のブリーチをしたら、
すっかり その魅力に
取り憑かれてしまいました


派手な髪色に興味があって
髪を染めるかどうか
悩んでいる方には、
全力でオススメします!

「ちょっと抵抗が…」
「似合うかどうか心配…」
という方も、
髪の内側だけ染める
インナーカラーに挑戦したり、
1日だけ
ヘアチョークで
色を着けたり
してみてほしい!

とにかく一度、
やってみてほしいんです!!

ゴリ押しします。

個人的に感じる
派手髪のメリットは

  1. 見た目ですぐに覚えてもらえる!
  2. 同じ趣味を持つ方と、早い段階で仲良くなれる!
  3. 自分を「良く見せよう」と思わなくなり、肩の力が抜ける!
  4. 毎朝 鏡を見てテンションが上がる!
  5. ラフなお洋服を着ても、それっぽくまとまる!

の5点。

逆にデメリットは、

  1. すぐに色が抜ける。
  2. 髪が伸びてくると、根元がプリンになって目立つ。
  3. 髪が痛む。

の3点ですね。

では、それぞれ
詳しく見ていきます。

派手髪にしてよかったこと5選!

①見た目ですぐに覚えてもらえる!

人生で初めて
金髪にして
すぐのことでした。

とある
ライブイベントに参加したら

金髪の彼女!

と声を掛けられたんです。

金髪が、自分を表す
チャームポイントになった瞬間
でした。

ただ呼ばれただけなのに
めっちゃ
嬉しかったです…!!

そもそも
私の住む竹田市は
大学や専門学校の無い
田舎町
なので、

人生で最も
派手髪にしたい時期であろう
ハタチ前後の子たちが
あまりいません。

派手な髪色にでき、
それを謳歌している人は
とても限られるので、
初めて会った人にも
とにかく
よく覚えてもらえます

②同じ趣味を持つ方と、早い段階で仲良くなれる!

サブカルっぽいものとか
アンダーグラウンドなものが
とにかく好き〜!

と心の中で
熱く思っていても、

こんな感じの見た目だと
ただの
犬好きおばちゃん
に見間違われ、
サブカル女子から
話しかけてもらうのは
難しいでしょう。

派手な髪色は、
一目で
仲間に見つけてもらうための
目印
になります。

ブログを書くようになり
自分が発信する側に回ったことで、
より
鮮やかな髪色の発信者の方に
目が行く
ようになりました。

ああ、
この人も
私の好きなものを
良いと感じられる
感性の持ち主なんだな〜

と感じられると
ほっとして
ついつい話しかけてしまいます

③自分を「良く見せよう」と思わなくなり、肩の力が抜ける!

派手な髪色の時点で、
第一印象を良くしようという気が
起きなくなります

これまでは、心のどこかに

ちゃんとした人に
見られたい…

という思いがあり、
「一般的に印象の良い格好」
を追い求めていました。

でも、これだと
打ち解けてしまったあとで
本当の自分とのギャップに
悩むことになります。

最初から 可能な範囲で
自分の素の状態や
ダメなところを
さらけ出せれば、
人間関係のプレッシャーを
少し減らすことができます

④毎朝 鏡を見てテンションが上がる!

顔まわりの印象が変わると
イメージは
大きく変化します。

うつを患うと
ただでさえ
自分のことが嫌になるし、
ちょっとやそっとのことでは
感情が
動かなくなってしまいます

でも
ヘアカラーによって
大きく印象が変わることで、
朝 鏡を見るのが
楽しみになります!

同じく気分を上げてくれる
メイクは 体調によって
できる日と
できない日とがありますが、

ヘアカラーなら
調子の悪い日でも
テンションを上げてくれる
ので
ありがたいです。

⑤ラフなお洋服を着ても、それっぽくまとまる!

うつを再発してから
もともと過敏だった感覚が
さらに敏感になり、
・チクチクするお洋服
・テロテロしたお洋服
が苦手になってしまいました。

その結果、
普段は ほとんど
Tシャツ自作のもんぺ
というスタイルに。

でも
派手な髪色なら、
一見
シンプルすぎるコーデも
それっぽく
まとまってくれます

むしろ、髪色が派手なので
服はシンプルな方が
相性良くなります。

派手髪、ここは注意!デメリット3選

①すぐに色が抜ける。

ばいきんまん並みの
真ムラサキに染めても、
1週間
ここまで落ちます。

ほぼ銀髪!

個人的に
色落ちしたあとの
金髪が好き
なので
困ってはいないのですが、

染めたての色を
持続したい方には
つらい変化かもしれません。

②髪が伸びてくると、根元がプリンになって目立つ。

もう、これは
しょうがない。

好きなアーティストの方は
みんなプリンの期間も
カッコ良く
過ごしていらっしゃるので、
派手髪の勲章だと思っています。

だから、
個人的には
そんなに嫌じゃない変化です。

③髪が痛む。

私の場合は
傷んだお陰で
髪を扱いやすくなりました。

もともと 学生時代には
ウィッグ疑惑が出たくらい
強靭な直毛の私。

刺さると痛いの。

今回ブリーチして
多少傷んだお陰で、
サイドの髪を
耳に掛けやすくなりました。

私のように
剛毛で悩んでいる方には
かえって
ちょうど良い
かもしれません。

デメリットの解決策:自分で染めよ!

私の場合は
髪が傷むことに抵抗がなかったので、
最近は
セルフで染めています

一番の理由は
お金が無いからなのですが、
実験感覚で
楽しんでカラーリングしています

検索すると、
Youtuberの方が
カラーリングのHow to動画を
たくさん上げていらっしゃる
ので、
色々試してみると面白いです。

ムラになるなど
失敗もしやすいですが、

・ショートヘアだと諦めがつく!
・色が落ちるとき
 どうせムラになるので
 気にしない!

という気持ちで挑んでいます。

工作感覚で
楽しいです。

とは言っても…

まあ、とは言っても
いきなりセルフで染めると
ムラになりやすいし
抵抗も大きいかと思います。

金銭的に余裕がおありなら、
最初は
美容院でプロにご相談しながら
染めてもらうことをオススメします。

試しに
ホットペッパービューティー
サロンを探してみるのも良いのでは。

24時間ネット予約できるのは
嬉しいですよね。

クーポンも豊富なので、
OL時代 私も
よくお世話になっていました。

まとめ

いかがでしたか?
派手な髪色に、
少しは興味を
お持ちいただけたでしょうか。

この夏、
イメージを変えたいとお考えなら
ぜひ 前向きにご検討ください〜!

ガチで
オススメです。

スポンサーリンク

この夏、イメチェンするなら派手な髪色はいかが?やってよかった メリット5選!” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です